スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
肩こり改善トレ 〜大阪市西区 パーソナルトレーニングジム 鍼灸整骨院 酸素カプセル〜

トレーニングキャンペーン中

体験パーソナルトレーニング  今なら¥2,000
受けた当日に入会すると
⇒入会金¥10,800が無料

⇒5回分のパーソナルトレーニング代(¥15,000)無料

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

みなさん、こんにちは。

 

まだ大阪は30度以上の日が続いていますが

いかがお過ごしでょうか。

 

さて、本日は肩こりについて改善運動についてお話したいと思います。

 

弊社の鍼灸整骨院には連日、肩コリでお悩みの患者さんが来院されています。

トレーニングの利用者の方もお話を聞いてみますと

以外に肩こりでお悩みの方が多いです。

 

トレーニング利用者の方は、3ヵ月ぐらいトレーニングを続けて頂きますと、

肩こりが改善されたという方が多いです。

 

その理由は、肩甲骨を動かし、

また背中の筋肉、僧帽筋を動かしているからだと思います。

 

僧帽筋がなんらかの原因で凝ってしまうと、

肩こりを引き起こします。

 

僧帽筋という筋肉は頭部から上背部に広がり、

肩甲骨を動かす働きをしています。

 

僧帽筋は上部、中部、下部を3つのエリアに分かれています。

そして、3つのエリアは力を合わせて働いています。

 

3つの内の上部が緊張しやすく、凝りやすい部分といわれています。

 

上部が凝ってしまうと、中部と下部の力は弱まってしまい、

上部だけ頑張って働き、更に筋肉を疲労させてしまい、

負のループに陥ってしまいます。

 

そこで、僧帽筋中部と下部をしっかりと動かす運動は、

上部の緊張を軽減させるためには必要となってきます。

 

ラットプルダウン(下記写真)のような上背部を使う運動は、

僧帽筋中部と下部を使うことが出来るので、

肩こり軽減には有効です。

 

ただし、肩をすぼめたり、丸い背中になると、

肩や首に余分な力が入り、僧帽筋上部ばかり使う

運動になりがちです。

 

正しいフォーム、適切な重量と正しい筋活動をしているか、

注意が必要です。

 

第3者に確認をしてもらうのも、お勧めします。

 

肩こりでお悩みでしたら、試してみてください。

 

 

 

 

✔パーソナルトレーニングジムでアヴィススポーツが選ばれる理由

これまでに延べ50,000回のパーソナルトレーニングを指導

一般の方やアスリートまでASKPROJ.は5,000回の測定実績
12年間続いている実績あるパーソナルトレーニングジムだから安心
高い技術、知識を持ったトレーナーがサポートしてくれる

 

 

【店舗情報】
☆★☆★☆ お問い合わせ・ご予約 ☆★☆★☆
アヴィススポーツコンディショニングプラザ
アヴィススポーツ鍼灸整骨院
平   日)10:00〜20:00(最終受付19:50)
土日祝)9
:00〜18:00(最終受付17:30)

休館日)毎月30日

| アヴィススポーツ | ブログ | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |