←prev entry Top next entry→
ひじきとトマト・アスパラのカレーしょうゆあえ

■材料(2人分)
乾燥ひじき10g トマト小1/2個 グリーンアスパラガス2本
カレー粉小さじ2/3 しょうゆ小さじ1

■作り方
,劼犬は水で戻し、沸騰した湯にさっとくぐらせ、ざるにあげ冷ます。
▲▲好僖薀スは、はかまをそぎとり、熱湯でさっとゆでて冷ましてから
 0.5cm幅に斜め切りする。
トマトはみじん切りにしてアスパラガス、
 カレー粉としょうゆを加え混ぜ、ひじきも加える。
ご錣棒垢辰憧粟〜!☆

☆旬の食材☆
ひじき(2月〜5月)
カリウム、カルシウム、鉄、ヨウ素、マグネシウムなどのミネラルと
ビタミンA(カロテン)、ビタミンB2、食物繊維が豊富に含まれています。
カリウム、カルシウム、マグネシウムなどは汗とともに失われやすく、
不足すると痙攣をおこしやすくなります。
また、不足するとイライラしやすく、精神安定にも働くようです。
ヨウ素は代謝をあげ、ビタミンB2とともにエネルギーを燃やしやすくしてくれます。
カロテンは抗酸化用があり、風邪などの病気から身を守ってくれます。
食物繊維はコレステロールの吸収を抑え、満腹感を与えてくれます。

アスパラガス(4月〜6月)
ビタミンA(カロテン)、ビタミンC、E、B1、B2、葉酸が豊富。
名前の由来になった、アスパラギン酸が豊富で疲労回復・滋養強壮作用が期待できます。穂先にはルチンが多く含まれ、血液をさらさらにして動脈硬化を予防します。

トマトのさわやかな酸味とカレー粉のスパイシーな味で、
ダイエットの味方のひじきをたっぷりと食べましょう。
まぐろの刺身を細かく切って加えると、タンパク質も同時に補給できます。


<ひじきとトマト・アスパラのカレーしょうゆあえ>

栄養量
エネルギー20kcal タンパク質1.4g 脂質0.2g 炭水化物5.5g 
カリウム338mg カルシウム79mg マグネシウム38mg 鉄3.2mg

試してみてねラブ
| アヴィススポーツ | 坂元美子のお料理レシピ | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |